--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/10/27

トレッキングポール

トレッキングポールは1本派か2本派か?


今まで使用していたのは、Tグリップの1本タイプだ。
ステッキというやつか。

嵩張らないし片手がフリーになるので、地図やデジカメを持ちながら歩けるので便利だ。



でも、より長時間歩いたり登ったりするには、さらに荷重が分散されて疲労が軽減される(であろう)2本タイプのトレッキングポールが必要な気がしたので買いに行って来た。


DSC_0056_convert_20121026235018.jpg
ブラックダイヤモンドのディスタンスFL ¥10500
折りたたみ式なのにグリップ側は20センチぐらい長さが調整できる様に、
フリックロックが付いている。

収納時の長さは37センチ、伸ばした時は105~125センチになる。
サイズは3種類ほどあるそうだ。

DSC_0057_convert_20121027000212.jpg
3分割のうち上段だけスライド式になっていて、そのスライド部分を伸ばしていくと、中のコードが引っ張られて棒同士が連結されていく。

テントポールの様だが、黄色いコードはゴムじゃないので棒を引っ張らないと繋がっていかない。

DSC_0058_convert_20121027000804.jpg
最後まで引っ張ると、カチっとストッパーが出てきてロックされる。


収納時はロックを指で引っ込めて上段(グリップ側)を縮めてから各連結を解除すると、ブラーンとなるので折りたためばいい。

他に、ねじって伸縮させるタイプのストックも試させて貰ったが、一段づつ緩めて伸ばすのが面倒だったので、せっかちな自分には折りたたみタイプの方が向いている気がした。

DSC_0060_convert_20121027001517.jpg
店員の説明によると、雪用のバスケットへの交換は出来ないそうだ。

いや、厳密には出来なくはないけど、メーカーに送ってゴニョゴニョ・・と言っていたので無理なんだと割り切る事にした。


DSC_0061_convert_20121027002626.jpg
1本タイプのステッキと並べてみた。

因みにステッキは、モンベルのTグリップラチェットロックというやつで
85~100センチの間で調整が可能。伸縮の手間は皆無で抜群の使いやすさだ。

DSC_0063_convert_20121027002520.jpg
それぞれ収納時。

DSC_0064_convert_20121027004123.jpg
ディスタンスFLには収納袋が付いていた。

DSC_0066_convert_20121027004439.jpg
しかも収納袋のポケットには、先端の交換用部品が入っていた。


まだ実際に使用していないので、感想は後日に書きたいと思う。




スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

初心者ハイカー

Author:初心者ハイカー
近畿の里山をのんびり一人歩き。
夏山よりは冬山の方に興味があります。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。