--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/02/18

オスプレイ ケストレル48

最近購入して、先日の1泊テント泊で使用したザックについて。

CIMG1029.jpg
オスプレイ ケストレル48
2012年モデルはカラーリングが若干変更されている。

1泊のテント泊用荷物が入って、尚且つ日帰り使用でも見た目が大袈裟すぎないという、絶妙なバランスのザックを探し回っていたが、そんなんあるかと。

最終的にグレゴリーのZ45とオスプレイのケストレル48で迷った。
機能面では似たり寄ったりなのだが、トレッキングポールループの付いた方を選んだ。
実際山歩きをしている時、自分はステッキを持っているのだが両手を空けたい時が度々あるので、これがついてたらさぞ有難いだろうな~と惹かれてしまった。

CIMG1032.jpg
これは実際便利だ。

CIMG1030.jpg
サイドには縦に大きく開くポケットがあって、48cmあるエスパースのテントポールもスッポリ納まる。
ザック本体のスペースに余裕が出来る上に、さらに外側にあるメッシュのサイドポケットも使える。

CIMG1031.jpg
ストレッチのメッシュポケット。
ウェアを脱いだり着たりの手間が少なくていい。

CIMG1026.jpg
WEBの機能説明には載ってなかったけど、中に仕切りらしき布があってベルトで固定できるようになっていた。
ひょっとして1気室と2気室を切り替えられるのか?でも基本的にブチ抜きでしか使わないので気にしない。

購入時ショップの店員に、これでテント泊は可能か聞いたら冬はしんどいと言われた。
実際使ってみると、確かに冬はウェアが嵩張るのでパンパンになってしまい、いろいろ省いて何とか詰め込んだ。

持って行けた物は
・テント
・テントポール(サイドジッパーポケットに収納)
・グランドシート
・テントシート
・シュラフ
・シュラフカバー
・スリーピングマット
・インナーダウン
・レインウェア
・着替え1日分
・クッカー(シェラカップ・0.6Lの鍋)
・バーナー(クッカーの中に入れた)
・ガスカートリッジ
・マップケース
・0.3Lの魔法瓶
・プラティパス1.0L
・食糧2日分(ドライフード・インスタントラーメン・パンやカロリーメイトなど)
・小物類(コンパス・デジカメ・サプリケース・ヘッドランプなど雨蓋に収納)

これらをザックの中に入れ、外側にストックと軽アイゼンを固定して何とか乗り切った。
これだけ入れたらもう限界で、あとたった一つ・・・オーバーパンツがどう丸めても入らなかった。

シュラフは化繊なので、これをダウンにするだけでもオーバーパンツぐらいは入るので、そうなるともう少しマシな冬の里山テント泊になるはず。



スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

初心者ハイカー

Author:初心者ハイカー
近畿の里山をのんびり一人歩き。
夏山よりは冬山の方に興味があります。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。