--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/05/05

伊吹山テント泊 平成25年5月4~5日

滋賀県で一番高い山の伊吹山へ行って来た。

テント泊の予定だったので、1日目は少し遅めの
8:00に家を出発した。

GWで名神高速道路は混んでいたため、第二京阪と
京滋バイパスを乗り継いであとは下道で。

DSC_2270.jpg
11:45 道の駅伊吹の里
ここで準備をして道の駅の売店を物色した後、少し距離はあるが登山口まで歩いて行った。

DSC_2271_20130505225632.jpg
眼前に伊吹山。
1日目は3合目でテント泊の予定なので、余裕を持ってのんびり歩く。途中で見つけた手作りパン屋でパンを買った。

その店のお姉さんが冬の伊吹山で雪洞を掘ったり、今はクライミングをやってるそうで、少し話をした。そしてテントで食べる為のパンを3つ購入したが、1つは途中で食べた。

DSC_2277.jpg
12:40 登山口
寄り道し過ぎて結構時間が掛かってしまった。
靴紐を結び直して登り始める。

DSC_2278.jpg
登り始めは道幅も広く歩きやすい。

DSC_2280.jpg
13:08 1合目到着
広い原っぱが目の前に広がる。

DSC_2284.jpg
原っぱにしっかりと道が付いている。

DSC_2288.jpg
13:31 2合目到着

DSC_2289_20130505233046.jpg
振り返ると琵琶湖が見える。
疲れたら後ろを振り返り、景色を楽しみながらマイペースで登る。

DSC_2295_20130505233902.jpg
3合目の手前。伊吹山が正面に現れる。

DSC_2296.jpg
14:00 3合目到着

この時間だと、登る人よりも下りる人の方が多い。
天気は良かったが、風が強くて寒いのでウェアを1枚着込んだ。
芝生に座ってパンを食べながらどこにテントを張ろうかと、周りを見渡した。

広いのでどこでも張れそうだったが、風を避けられそうな所があったのでそこにテントを張った。

DSC_2297.jpg
この日、3合目にテントを張ったのは一人だけ。
何か寂しい。

DSC_2298.jpg
広々として気持ちがいい。
テントに入ると暖かくなって、ついウトウト寝てしまった。

DSC_2299.jpg
目が覚めて夕飯の準備。
味噌ラーメンと、スープにご飯を入れた雑炊っぽいもの。

DSC_2304.jpg
夜になると風が一層強くなり、パラパラと小雨が降り出した。
寒くなったので、少し前に購入したキャンドルランタンを使ってみた。
テント内の体感温度は変わりなかったが、ランタンに手をかざすと思ったより暖かかった。

DSC_2307.jpg
翌朝4:30起床 まだ寒い。
早起きしたのでのんびりと朝食、パッキングをする。

DSC_2308.jpg
6:08 3合目出発

DSC_2314.jpg
6:30 5合目到着
なんと、自販機が置いてあった。

DSC_2318.jpg
6:45 6合目避難小屋

DSC_2324.jpg
避難小屋の中。アイゼンの跡がビッシリ。

DSC_2320.jpg
避難小屋の前から3合目の方を眺める。

DSC_2333.jpg
7:08 7合目
登りは歩きやすいが、下りでは石を踏んでズルっと滑りかけた。

DSC_2340.jpg
7:27 8合目
水分補給をして、あと一息頑張って登る。

DSC_2346.jpg
8合目の手前あたりから、大き目の岩がゴロゴロしていて歩きにくくなった。下りでは特に注意しないと、斜面が急なので滑って転んだら大変な事になりそうだ。

DSC_2349.jpg
7:55 山頂避難小屋

DSC_2350.jpg
中は部屋というにはかなり狭かった。

DSC_2352.jpg
少し奥の方に山頂の標識があった。

DSC_2354.jpg
山頂は広くて、店も多かった。
ただ、早朝だったので開いていなかった。

DSC_2357.jpg

DSC_2361.jpg

DSC_2362.jpg

DSC_2369.jpg
山頂を歩き回って写真を撮った。

DSC_2360.jpg
少しだが雪がまだ残っていた。

DSC_2381.jpg
9:47 3合目まで戻って来た。
たくさんの人が登って来る。

DSC_2384.jpg
1合目あたりの斜面ではパラグライダーの練習をやっていた。

DSC_2385.jpg
10:37 登山口到着

伊吹山
全体的に道ははっきりしているので迷う事は無いと思う。
5合目以降は斜面が急になって来るし、道幅も狭くなってくるので、すれ違う時は気を付ける様にしたい。

スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

No title

伊吹山も朝早く来て登ったら爽快感あるなと思いました。
人がいないひっそりとした雰囲気も良いですね。
御来光とかも見たい気がします。
緑が深まってきてこれからだんだんと華やかに
なってくるのかと思います。

ikajyuさん

こんにちは。
夜が明け始めた伊吹山は本当に静かで、
早い時間に登るのも気持ちいいと思いました。

山頂からの眺めも素晴らしくて、さすが百名山に
数えられるだけあると思いました。

でも夏の伊吹山は暑すぎるとパン屋のお姉さんが言ってました。
おそらく木陰がないからだと思います。

次は秋ぐらいにまた行ってみようと思います^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

はじめまして、伊吹山テント泊よjませて頂きました。私も夏に伊吹でテントデビューを、考えており、そこで質問なのですが、3合目は有料なんでしょうか?また、気温はどの程度かご存知でしたら教えて下さい。それでは、お気をつけて楽しい山ライフを!

ヴィッセルパパさん

初めまして、こんにちは。
伊吹山の3合目は有料ではありませんでした。
大勢の人が休憩していたので、少し距離をとって
邪魔にならない所に勝手に幕営しました。
広い芝の地面なので、テントはとても設置し易かったです。

気温ですが、私が行った時と8月ではかなり
様子が変わっているかと思います。

参考になるかどうか分かりませんが、地元の人は
夏はかなり暑くなると言っていました。

楽しいテント泊になる事を祈っています^^
pagetop
プロフィール

初心者ハイカー

Author:初心者ハイカー
近畿の里山をのんびり一人歩き。
夏山よりは冬山の方に興味があります。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。