--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/11/15

弥山・八経ヶ岳 平成25年11月14日

5月の伊吹山以来、半年振りの山登りに行って来た。
当初は弥山でテント泊の予定だったが、天気が崩れるとの予報だったので、出発時間を早めて日帰りに変更した。

DSC_2404.jpg
夜中の3時に自宅を出発、途中で休憩などを挟みながら6:07行者還トンネル西口駐車場に到着。いつの間にか有料になっていた。
自動車は1日¥1000
バイクは1日¥300
¥100の有料トイレもある。

DSC_2405.jpg
丁度登り始めた頃に明るくなり始めた。いいタイミングだ。

DSC00318.jpg
7:28奥駈道出合 少し積雪あり。風はあまり無い。

DSC00331.jpg

DSC00335.jpg
弁天ノ森

DSC00339.jpg
8:27聖宝ノ宿跡

DSC00350.jpg

DSC00357.jpg
聖宝ノ宿跡を過ぎ、弥山小屋に向かう最後の急坂にて。

DSC00361.jpg
9:47 弥山小屋 風はそんなに強くなかった。

DSC00414.jpg
弥山テント場。テントを張ったような跡はなかった。

DSC00374_2013111515084827b.jpg
八経ヶ岳方面をパノラマ撮影してみた。

DSC00383.jpg
弥山から八経ヶ岳に向かう途中

DSC00386.jpg
10:37 八経ヶ岳

DSC00398.jpg

DSC00405.jpg
八経ヶ岳からの眺め

DSC00417.jpg
弥山小屋前に戻り、コーヒーを飲んで下山。
この半年で太ってしまい、下山の負担でひざを痛めてしまった。
ひざをかばいながら下りていると、2回ほど足を滑らせて尻餅をついてしまった。ブランク明けは、暫く低い山で足腰を鍛え直さないとな・・・。

DSC_2423.jpg
14:58 行者還トンネル西口駐車場までなんとか無事下山。
下りは雪も融け始めていて靴が泥だらけになってしまった。
積雪は大した事なかったが、所々凍って滑るので4本爪の軽アイゼンを持って行って良かった。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

今度1人で登ろうと思っていたので参考になりました!
ありがとうございました^ ^

としおさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
少しでも参考になれば幸いです。
楽しい登山になりますように^^

ひとつお伺いしたいのですが、行者還トンネルにはどの道で行かれましたか?
国道309号を素直に南下するのか、それとも169号から行くのがいいのでしょうか?

としおさんへ

私の場合は、行者還トンネルまでは309号線から向かいました。
道が狭く舗装も荒れていますが、さほど苦労はしませんでした。

情報ありがとうございましたm(._.)m
pagetop
プロフィール

初心者ハイカー

Author:初心者ハイカー
近畿の里山をのんびり一人歩き。
夏山よりは冬山の方に興味があります。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。